スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『切除』

              
          ん~っ。

        どんな風に内容を纏めて記述しようか・・・
        メッチャ悩むんだけど。。
       忘れ得ない事柄だから、更新しておきましょう。。

         2014-4-11腫
       これは、J君の後ろ姿。。(かなり昔の写真)
  以前にも記述しましたが、背中の真ん中あたりに、『ポッコリ』と出来てる。。
          腫れ物 イボ・・・ 脂肪腫確認できますよね
        (角質の老廃物的な物が固まった物らしい)

       この、出来物は年々、大きくなっていました。。
      勿論、いつもお世話になってる病院で、毎年検査も行ってました。
            
             医師の見解曰く
   『高い確立で悪性では無いので、生活に差し支えなければ、そのままのしておきましょう』 
   まぁ。。医者もそう言うんだから、少々、不恰好ではあったけど、そのままにしておきました。
         (一応の飼い主の責任は果たした気分)
       
       今年に入り、一段と大きくなった、腫れ物。。
      遂には、先月の月末に、腫れ物から『白濁汁』のような物が・・・。
             ダラリと出てきた。
     メッチャ焦った。。早急に獣医に連れて行くことに。。
     (私は、仕事が有ったのでmamaに御願いして)
    
  で、病院も通常、通ってる病院ではなく、たまたま、知人の方から聞いていた病院に行ってみた。
    
     其処での医師の見解。。
    『切除しましょう。。』
     に付け加え。
    『未去勢ですね。。加齢に伴いリスクも大きくなります、ご希望であれば同時に行いますけど・・・。』
    二つの手術を行う事に決めました。。
     今月の初めに、有給を取ってあったので病院に出向き。。手術の日程を決めて。。
    一昨日の、11日(金)に手術が行われました。。
   
     一晩、病院にお泊りさせて。。12()に迎えに行って・・。
           ご帰宅。。

       2014-4-11術後
       当分の間。。(約3週間)エリカラ生活の・・・。
           J君。

       2014-4-11傷跡
       大きく毛刈りされた身体に、痛々しい縫い口。。
       でも、当犬は、とっても元気です。。
       散歩も軽快に歩いてくれるし、食欲も十分。。
       後は、傷口が一日でも早く癒える様に・・・・。
       飼い主が気を配るだけです。。(汗)

                 
スポンサーサイト
プロフィール

J"s.papa

Author:J"s.papa
★主人公★・・J
   (2005. 6.1生.♂)
★犬種★・・M.シュナウザー
           (S&P)
★属種★・・『モヒモヒ族』

★性格★・・気ままな、寂しが
        り屋
★監督★・・J"s.papa
 (名古屋市在住のAB型)
★助監督★・・J"s.mama
  (監督と同居中のA型)
★2010・6 からJewel(B/S)が
キャストに加わる。★

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。